支部長の部屋

「苦手意識といじめられっ子の逆襲」

2014.07.24

いじめる方といじめられる方、昔から子供であれ大人であれ男も女も日常において良くある話ですが、その度合いややり方・内容において、これは勘弁ならないなんてことを目にすることが有りますよね。
特に心がピュアな子供たちの間では何気ないいじめが大人になってからもトラウマとなってその人の人生に影響するなんてことを聞くこともあります。
しかし、いじめに対する抵抗力はイコール心の強さに比例すると思いますので、心を強くする為には人生において多少のいじめは必要なのかな?なんて思う事も有りますが・・・。

ボクシングの元世界チャンピオンの内藤大助さんが子供の頃、凄いいじめられっ子だったという話は有名ですが、格闘技をやっている人間には意外に多いものです。
「今に見ていろ、俺だって・・・」
「こんな事くらいに負けてたまるか!」
良いことではないですか。
問題なのはどうやってそれを乗り越えるか? そのカギはやはり指導者・先輩・ライバル・仲間たちという事になるような気がします。

格闘技の世界にもいじめとは呼びませんが、似たようなものが往々にしてあり「苦手意識」を作り出します。
私が格闘技を始めた頃は強くなりそうな弟子が入ると、先輩たちが追い越されない様に「今のうちに叩いてしまえ」的な感覚で徹底的にやられた時代でした。
逆にその環境で残った者たちは間違いなく強かったですが、不思議なことにいくら本人の実力が上がっても、今まで叩かれ続けてきた指導者や先輩にはいつになっても勝てない、実力ではとっくに逆転しているのに・・・これが苦手意識です。
今は道場経営も商売第一主義ですから、明るく楽しくやりませんと弟子に逃げられますのでさすがに有りませんが、プロとなれば話は別で常にガチンコ勝負。
倒すか倒されるかですから「苦手意識」などはどうしても乗り越えなければなりません。 ここがプロとして羽ばたく為の1つの大きな山場となります。

この7月20日後楽園ホールで行われた興行「マグナム35」において見事TKO勝利を飾った本田聖典君、彼もいじめられっ子だったそうです。
彼はとにかくまじめで素直、目立つことを嫌い何時でもニコニコ後ろにいるタイプだったのですが、プロになって7年。中々良い結果が出せずに足踏みをしておりました。
しかし、ここ半年ほどの間にトンデモナイ変貌を遂げます。
本部の伊原信一会長の月一度の熱心なご指導や、私との心のコミュニケーションもそうですが、何と言っても喜多村誠指導員(現日本ミドル級王者)との練習が彼を大きく開花させる事となります。

喜多村君の体を張ったスパーリングがなければ今日の本田選手は有りません。
同じミドル級のチャンピオンと4位が毎日切磋琢磨し合いながら試合に目標を定めて準備を整えました。
喜多村君の偉いのはただ体を張って相手をしたのではなく、常に自分が格上であるとの凄味で襲い掛かり、尚且つ本田君の弱点を親切に後輩を育てる愛情を持って自らの身体で教えた事に尽きるでしょう。
無駄に恐怖心をあおるのではなく、やられて悔しい!次は負けないぞ!という気持ちにさせる。
そんな練習が今日の本田選手を作り上げました。
喜多村君の人間としての度量・優しさがなけれは成しえなかったことです。
本田君の以前置かれた環境では、今日の彼は到底存在しないでしょう。当の本人が一番良く分かっている事の様ですが・・・。

試合後、彼の言うには「もう誰にも苦手意識はありません。先輩だろうが誰だろうが向かって来る者は全力で倒すのみです」。
まさに「いじめられっ子の逆襲!」きっと本田選手にとって今回の試合が本当のプロになった試合だったのかもしれませんね。

他にも変化が有ります。あれだけ引っ込み思案だった彼が指導者としても生き生きと、且つ堂々として練習生達の指導に取り組んでいるのです。
勿論、練習生たちの評判も上々で、53歳で道場を切り盛りする私は大助かりです。

「本田聖典」現在26歳、これからどの様な成長を見せてくれるのか?
人に感謝する気持ちを忘れず、常に優しい気持ちを持ち。いざ戦いとなれば、いっさい手は抜かずに非情となれる。そんなプロであり続けて欲しいと願わずにおれません。

支部長 乙川敏彦

(本部にて乙川支部長と本田聖典選手)

(本部にて乙川支部長と本田聖典選手)

 

メニュー MENU

  • 伊原道場 | キックボクシング・ムエタイ・フィットネス
  • 伊原道場稲城キックボクシングジム – 東京稲城の本格派キックボクシングジム
  • Ihara Dojo Argentina

支部長

新潟ジムオーナー・新潟支部長
乙川敏彦

新日本キックボクシング協会 伊原道場 新潟支部
Copyright (c) 2012 Shinnihon Kickboxing Association Ihara Dojo Niigata Branch