トピックス&ニュース

アマチュアキックボクシング結果

2015.11.18

11月15日(日)東京のディファ有明で行われた「第37回アマチュアキックボクシング 年間予選トーナメント」の結果をお知らせいたします。

新潟支部からは4名の選手が参加し、熱い戦いを繰り広げました。

1人目は甲田弘選手。
甲田選手は本来フライ級ですが、組み合わせの関係で1階級上のバンタム級選手と対戦になりました。結果はドロー。
10キロ近い体重差が有りましたが頑張って戦い抜きました。

2人目はバンタム級の徳永明選手。
2ラウンド目で見事なTKO勝利を飾りましたが、その後に急遽1階級上のフェザー級の選手と戦う事になり、2戦目は残念ながら判定で敗れました。

3人目はウェルター級の斎藤健治選手。
善戦しましたが結果はドローとなりました。

4人目はミドル級の小出陵介選手。
今回は積極的にローを蹴りまくって判定勝ちでした。

総評として4人共に善戦しましたが、緊張のせいか本来の実力を全く出せていない試合内容でした。
次回はキッチリと結果を出していただきたいと思います。
これからも頑張れ!!

アマチュア1

アマチュア2

メニュー MENU

  • 伊原道場 | キックボクシング・ムエタイ・フィットネス
  • 伊原道場稲城キックボクシングジム – 東京稲城の本格派キックボクシングジム
  • Ihara Dojo Argentina

支部長

新潟ジムオーナー・新潟支部長
乙川敏彦

新日本キックボクシング協会 伊原道場 新潟支部
Copyright (c) 2012 Shinnihon Kickboxing Association Ihara Dojo Niigata Branch