トピックス&ニュース

「空龍選手が金星を上げる!」

2018.05.16

5月13日(日)東京 後楽園ホールで「WINNERS 2018 2nd」が開催され、日本フライ級ランキング戦に、伊原道場新潟支部から空龍選手(日本フライ級5位/17歳)が参戦いたしました!
第8試合、対戦相手は昨年フライ級タイトルマッチに挑んだ強豪・幸太選手(日本フライ級2位/ビクトリージム)です。
両選手3分3ラウンドをフルに戦い抜き、結果は終始バランスを崩さず速い攻撃で攻め続けた空龍選手が判定3-0(30-29 30-28 30-28)で文句なしの勝利を収めました。
空龍選手はデビュー以来、今回の試合で7戦5勝(1KO)1敗1分け。
チャンピオンベルトまであと僅か!これからも沢山の試練が待ち受けていますが、是非頂上へ上り詰めてほしいものです。

また、第12試合 伊原道場アルゼンチン支部のリカルド・ブラボ選手(日本ウェルター級3位)が同級1位の政斗選手(治政館ジム)と日本ウェルター級の王者決定戦(3分5ラウンド)に臨みました!
そして4R、政人選手はリカルド選手から受けた肘によるカットで3回のドクターチェック。
その後、見事TKO勝利を飾り、チャンピオンベルトを手にしました!

日本の伊原道場本部に武者修行に来て1年。伊原信一会長のもと、モンスターへと変貌したリカルド・ブラボ選手は祖国アルゼンチンと伊原道場の誇りを胸に、闘志漲る素晴らしい試合を見せてくれました!
おめでとう!これからも素晴らしい戦いを私たちに見せて下さい。

両選手とも大変ご苦労様でした!!

応援していただきました皆様誠にありがとうございました。
私はじめ選手一同これからも勝利に向かって全力で精進して参ります。
今後も応援を宜しくお願い致します。

新潟支部長、新潟支部オーナー 乙川敏彦

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18

19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 32 33 34 35 36

メニュー MENU

  • 伊原道場 | キックボクシング・ムエタイ・フィットネス
  • 伊原道場稲城キックボクシングジム – 東京稲城の本格派キックボクシングジム
  • Ihara Dojo Argentina

支部長

新潟ジムオーナー・新潟支部長
乙川敏彦

新日本キックボクシング協会 伊原道場 新潟支部
Copyright (c) 2012 Shinnihon Kickboxing Association Ihara Dojo Niigata Branch