トピックス&ニュース

チャンピオン喜多村、タイトル防衛!

2013.07.23

伊原道場新潟支部の新日本ミドル級王者 喜多村誠選手のタイトルマッチが
7月21日(日)東京の後楽園ホールで行われました。
(マグナム32)

伊原道場ならびに新潟支部を背負って立つ喜多村選手は
炎の闘志でリングイン。

挑戦者の今野明選手(同級4位 市原ジム)と真っ向ガチンコ対決。

両者ともに壮絶な蹴り合い殴り合いの末、
何があっても心の折れない喜多村選手が相手の顔面をとらえて
レフリーストップ(3R TKO)とし嬉しいタイトル防衛をはたしました。

試合後にリング上で乙川敏彦新潟支部長と抱き合い握手をかわした
チャンピオン喜多村選手!
二人の目には苦楽を共にしてきたこの一年半の思い出がよぎり
泪がこぼれます。

この一戦で今迄以上に一層強いチャンピオン喜多村が誕生した瞬間でした。

敗れた今野選手も優れたキックボクサーであり、
常に礼儀正しく素直な人柄で
人一倍の努力家です。
格闘家としても人としても素晴らしい人間でした。有難う!
今後なお一層両者が大きく羽ばたく事を期待してやみません。

そして喜多村選手に力強い声援を下さった全ての皆様に、
この場を借りて
心より感謝申し上げます。

本当に有難うございました。

メニュー MENU

  • 伊原道場 | キックボクシング・ムエタイ・フィットネス
  • 伊原道場稲城キックボクシングジム – 東京稲城の本格派キックボクシングジム
  • Ihara Dojo Argentina

支部長

新潟ジムオーナー・新潟支部長
乙川敏彦

新日本キックボクシング協会 伊原道場 新潟支部
Copyright (c) 2012 Shinnihon Kickboxing Association Ihara Dojo Niigata Branch