トピックス&ニュース

アルゼンチン紀行(その2)

2013.11.21

11月1日。
今日は午前より宿泊先のシェラトンホテルブエノスアイレスにて
アルゼンチン企業家数名と会談を行なう。

ディエゴ アルゼンチン支部長の計らいであるが、
地元の造船業の社長や、種牛の貸し出しを行なう企業の方、
アルゼンチンの大手商社の担当者など、有益な話を聞く事が出来た。

ディエゴ支部長は今年4月迄、キリスト教系大手銀行の金融マンで
支店を統括管理する仕事に従事していただけあり、
レベルの高い人脈を持っている。

その地位を投げ打って、キックボクシング道一本で生きる選択をした決断も
彼らしい人柄を物語っていると言えよう。

(交流会にて)

夕方からはマウロ君の行きつけのお店
(アルゼンチンでは5本の指に入るシェフのいる料理店)
でアルゼンチン料理とワイン、それにアルゼンチンミュージックを
堪能する。

アルゼンチンでは有名らしいバンドネオンの奏者
(写真のおじいさん。今迄に日本全国を何度もツアーで歩いたそうです)
を呼んでいただき、お店のオーナーやら家族やら最後は伊原会長以下
我々も交じっての大歌謡ショーとなってしまいました。

アルゼンチンの方は本当に歌が大好き、人も人生も大好きで、
明るくバイタリティーに富んだ人々でした。

楽しいひと時を有難うございました。

(有名なバンドネオンの先生)

(お店の皆さんと)

(伊原ファミリー大合唱)

明けて11月2日、アルゼンチン伝統のガウチョ(カウボーイ)の
別荘に招かれ、肉やソーセージ、チーズなどを炭火で堪能!
大満足でした。

(ガウチョ ファミリー)

(ガウチョ料理)

(ガウチョの別荘にて)

メニュー MENU

  • 伊原道場 | キックボクシング・ムエタイ・フィットネス
  • 伊原道場稲城キックボクシングジム – 東京稲城の本格派キックボクシングジム
  • Ihara Dojo Argentina

支部長

新潟ジムオーナー・新潟支部長
乙川敏彦

新日本キックボクシング協会 伊原道場 新潟支部
Copyright (c) 2012 Shinnihon Kickboxing Association Ihara Dojo Niigata Branch